カメラータ・ベルン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カメラータ・ベルン(Camerata Bern)は、スイスベルンを本拠地とする弦楽アンサンブルである。曲により管楽器も参加する。

1963年に設立。メンバーは14人で、コンサートマスターがリーダーを務めるスタイルである。2001年よりエーリヒ・ヘバルト(Erich Höbarth)が芸術監督を務めている。レパートリーはバロックから現代まで幅広く、様々なソリストたちと共演している。

主なレコーディングは、ヴィヴァルディの協奏曲集やバッハ管弦楽組曲ヘンデルの『水上の音楽』、ブリテンの作品集などがある。

外部リンク[編集]