カポシュヴァール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カポシュヴァール
Kaposvár
ハンガリーの旗
Kaposvár.jpg
カポシュヴァールの市章
市章
位置
カポシュヴァールの位置の位置図
カポシュヴァールの位置
座標 : 北緯46度22分 東経17度47分 / 北緯46.367度 東経17.783度 / 46.367; 17.783
行政
ハンガリーの旗 ハンガリー
  ショモジ県の旗 ショモジ県
 市 カポシュヴァール
地理
面積  
  市域 113.59 km2
標高 82 m
人口
人口 (2008年現在)
  市域 67,464人
    人口密度   593人/km2
その他
等時帯 中央ヨーロッパ時間 (UTC+1)
夏時間 中央ヨーロッパ夏時間 (UTC+2)
公式ウェブサイト : http://www.kaposvar.hu/

カポシュヴァールKaposvár, ドイツ語 Kopisch, Ruppertsberg, Ruppertsburg, トルコ語 Kapoşvar)はハンガリー西部の都市で、ショモジ県の首都。カポシュ川に跨る。高速M7と67番道路を使用すれば、ブダペストからの距離は約186kmである。

歴史[編集]

言い伝えによれば、都市はローマと同じく「七つの丘」をもとに建設された。 この街は1009年に書かれた書物に"Kapos"という名前で登場している。1555年にはオスマン帝国によって占領され、1686年まで続いた。

有名な出身者[編集]

有名な建築物[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

外部リンク[編集]