カナリア海流

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カナリア海流(カナリアかいりゅう、: Canary Current)は北大西洋海流の南側の分流で、アゾレス諸島イベリア半島の間を南方向へ流れる寒流。一部はアフリカ海岸沿いにギニア海流へとつながっている。海流としてはごく弱いものであるが、流量は毎秒1500万トンほどである。またアフリカ北西の東赤道大西洋は、カナリア海流による離岸流の影響で湧昇流が発達する。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]