カナダ知的財産局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カナダ知的財産局(Canadian Intellectual Property Office、略称:CIPO)は、カナダにおいて知的財産権を所管する行政機関である。

概要[編集]

CIPOは、知的財産権のうち、特許商標工業意匠、集積回路配置及び著作権を所管する。なお、育成者権を所管しているのは、カナダ食品検査庁(Canadian Food Inspection Agency)である。

CIPOは、組織的には、1992年4月1日産業省(Industry Canada)関連の特別予算運営機関(Special Operating Agency、SOA)となっており、運営に柔軟性が認められている。

CIPOは、2004年7月26日から、特許協力条約(PCT)の下で、国際調査機関(ISA)及び国際予備審査機関(IPEA)としての業務を行っている。

外部リンク[編集]