カトリーヌ・ブレイヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カトリーヌ・ブレイヤ
Catherine Breillat
生年月日 1948年7月13日(66歳)
出生地 ブレシュイール
国籍 フランスの旗 フランス

カトリーヌ・ブレイヤCatherine Breillat,1948年7月13日-)はフランスブレシュイール出身の映画監督・脚本家・小説家。女性のセクシャリティをテーマに作品を制作している。

17歳の時に初めての小説『L'Homme Facile』を発表するが、過激な内容のため18禁の指定を受ける。小説家、脚本家として活躍した後、自分の小説を映画化した『本当に若い娘』で映画監督としてデビュー。

主な監督作品[編集]

  • 本当に若い娘 Une vraie jeune fille (1976年)
  • ヴァージン・スピリト 36 fillette (1988年)
  • 堕ちてゆく女 Parfait amour! (1996年)
  • ロマンスX Romance (1998年)
  • 処女 À ma soeur! (2001年)
  • Sex is Comedy Sex Is Comedy (2002年)
  • FOUR NIGHTS 4夜 Anatomie de l’enfer (2004年)
  • 最後の愛人 Une vieille maîtresse (2007年)
  • 青髭 Barbe bleue (2009年)
  • 禁断メルヘン 眠れる森の美女 La belle endormie (2010年)
  • Abus de faiblesse (2013年)

外部リンク[編集]