カトパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カトパン
ジャンル トーク番組
放送時間 毎週月曜日 - 木曜日24:35 - 24:45(10分)
放送期間 2008年10月13日 - 2009年3月31日(レギュラー放送は2009年3月19日まで)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビジョン
プロデューサー 清水宏泰(CP)
出演者 加藤綾子フジテレビアナウンサー
オープニング Bachelor Pad (Fantastic Plastic Machine
エンディング Bachelor Pad (Fantastic Plastic Machine
外部リンク フジテレビ

特記事項:
ハイビジョン制作
テンプレートを表示

『カトパン』は、「2008年フジテレビ新人アナウンサー加藤綾子が司会を務めたフジテレビ深夜トークバラエティ番組である。フジテレビ新人アナウンサーによる『○○パン』シリーズの第4弾となる。加藤綾子の愛称にもなっている。

概要[編集]

  • 当番組は、2008年9月25日まで放送していた生野陽子フジテレビアナウンサー)司会による『ショーパン』を引き継ぐ番組であり、2008年10月13日にスタートした。『チノパン』、『アヤパン』、『ショーパン』と続いた『○○パン』シリーズの第4弾の番組である。
  • 放送時間は、原則として月曜~木曜の24時35分~24時45分となっている。月曜日は基本的に生放送。金曜日の24時35分にはフジテレビ On Demandで「カトパンFriday」が配信されており、こちらは1週間ごとに更新される。
  • 「ショーパン」時代にあった曜日別のテーマは当番組では存在しない。
  • 番組のエンディングでは、ゲストと加藤アナが写真を撮る。しかし、エンディングのCM明けにすでに撮り終わっていることもある。
  • 毎週日曜深夜に放送されている『アナ★バン!』の「相談しよう」コーナーにおいて、阿部知代アナが「チヨパン」に扮して後輩アナからの相談を受けるスタジオに『カトパン』のスタジオが使われている。因みに、セットは『とくダネ!』のセットの逆側に組まれていた。原田泰造がゲストの際にカトパンのセットから出てカメラ前を通り過ぎて『とくダネ!』のセットに至るシーンが放映された。
  • 「ショーパン」から引き続き、水曜日のみタイトルコールが独特である。「週の真ん中水曜日、真ん中カトパン熱くなれ、パンパンレディゴー」と掛け声をかける。
  • 加藤アナは当番組の後継番組である「イケタク」でもアシスタントを務める。
  • 同時期の2009年4月から、日テレ系『おもいッきりDON!』のコーナーで、夏目三久アナがパンを紹介する「ミクパン」というコーナーがあった。タイトルロゴやキャラクターも『○○パン』シリーズをもじったもので、タイトルコールも行っており、番組テーマの「Bachelor Pad」も使われていた。
  • 当番組終了と同時に『○○パン』シリーズは半年間途絶えたが、2009年10月12日から2009年度フジテレビ新人アナウンサー松村未央が司会を務める『ミオパン』がスタートする。

沿革[編集]

  • 2008年10月13日:第一回放送ゲストは、先輩アナウンサーである高島彩(アヤパン)と生野陽子(ショーパン)の二名がゲストとして迎えられた。
  • 2008年12月15日 - 18日:2008年の放送の最終週は、「HOT☆FANTASY ODAIBA スペシャル」と題して同期の椿原慶子とコンビで司会を務めた。なお、「HOT☆FANTASY ODAIBA」では、この番組で加藤が考案した「カトパン 逆チーズフォンデュパン」が発売された。
  • 2009年2月9日 - 11日:「脳に効くコルテオスペシャル」と題してゲストに茂木健一郎を迎えて放送された。
  • レギュラー放送は2009年3月19日で終了し、3月31日24:35 - 26:35JSTに「カトパン卒業試験SP」の最終回2時間SPを以って完全終了となった。
  • 2013年4月6日 26:00 - 26:10 JSTや2013年4月7日24:25 - 24:35 JST「カトパン2013〜ダイバーシティ東京劇的1周年記念SP〜」として二夜限りの復活放送を行った。

タイムテーブル[編集]

  • 24:35.00 スポットCM
  • 24:36.00 放送開始
  • オープニングトーク
  • 10秒 タイトル
  • 08秒 提供
  • コーナー
  • 1分00秒 CM
  • 24:43 スタッフロール
  • 24:44.00 放送終了

曜日別コーナー[編集]

番組開始当初は曜日別に固定されていなかったが、その後は以下のように固定されている。

  • 月曜
    基本的に生放送のため、コーナーではなくフリートークが多い。
  • 火曜
    • あとスケ
    「カトパン」終了後のゲストの予定を紹介する。
  • 水曜
    • 好き嫌いマトリックス
    縦軸を「好き」・「嫌い」、横軸を「右脳的」「左脳的」に分けた図に、あらかじめゲストに関係のあるキーワードを貼り付けておき、それをもとにトークをする。
  • 木曜
    • カトパンドリル
    これが分かればゲストの全てが分かるという3~4問の質問をゲストに解いてもらう。
  • 金曜
    • カトパンFriday(インターネット配信のみ)
    内容的には「ショーパンFriday」と変わらない。しかし、「ショーパン」時代はCMの裏側を見ることができたが、「カトパン」ではCMを挟まずにしかも毎回10分を超えて配信されている。
    このコーナーの中で、「カトパン」にちなみ、加藤が何種類かのパンを考案。その中のひとつ「カトパン 逆チーズフォンデュパン」が「HOT FANTASY ODAIBA」で販売された。

同時ネット放送局[編集]

テーマ曲[編集]

スタッフ[編集]

  • フロアディレクター:
    • 平山圭介・市村智哉(月曜)
    • 曽我和隆(火曜)
    • 河本晃典(木曜)

外部リンク[編集]

フジテレビ 月曜日木曜日 24:35〜24:45
前番組 番組名 次番組
ショーパン
(2007.10.15 - 2008.9.25)
カトパン
(2008.10.13 - 2009.3.19)
フジテレビ 月曜日〜木曜日 24:35~24:45・○○パン
ショーパン
(2007.10.15 - 2008.9.25)
カトパン
(2008.10.13 - 2009.3.19)
ミオパン
(2009.10.12 - 2010.3.18)