カステルマーニョ (チーズ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Castelmagno (DOP)
原産地: イタリア
区分: チーズ
生産地域: ピエモンテ州
DOP/IGP承認: Reg. CE n.1263/96 (GUCE L. 163/96 del 02.07.1996)
保護協会: [Consorzio per la Tutela del formaggio "Castelmagno"]

カステルマーニョ (Castelmagno) は、イタリアDOP(原産地保護名称)のチーズ。

フレッシュチーズで、ピエモンテ州クーネオ県カステルマーニョの特産。牛乳山羊の乳の混乳が原料。とろける舌触りと独特の風味が特徴。 ニョッキなどの料理のソースにも使われる。

執筆の途中です この「カステルマーニョ (チーズ)」は、イタリアに関連した書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正等して下さる協力者を求めていますP:イタリア/PJイタリア)。