カシオペヤ座イータ星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カシオペヤ座イータ星 A / B
データ
元期 J2000
星座 カシオペヤ座
赤経 00h 49m 06.2912s
赤緯 +57°48′54.674″
視等級 (V) 3.45 / 7.51
特徴
スペクトル分類 G0 V / K7 V
色指数 (B-V) 0.57 / 1.39
色指数 (U-B) 0.02 / 1.03
変光星 りょうけん座RS
アストロメトリー
視線速度 (Rv) +10.0 ± 0.1 km/s
固有運動 (μ) 赤経: 1,087.07 ミリ秒/
赤緯: -559.73 ミリ秒/年
年周視差 (π) 167.99 ± 0.62 ミリ秒
距離 19.42 ± 0.07 光年
(5.95 ± 0.02 パーセク
絶対等級 (MV) 4.59 / 8.64
詳細
質量 0.95 / 0.62 M
半径 1.01 / 0.66 R
光度 1.29 / 0.06 L
表面温度 6,087 / 4,036 K
金属量 63 - 68
連星のデータ
伴星 カシオペヤ座イータ星 B
公転周期 (P) 480
軌道長半径 (a) 11.9939″
離心率 (e) 0.497
軌道傾斜角 (i) 34.76°
昇交点 (Ω) 98.42°
近星点 元期 (T) 1889.6
他の名称
アキルド, 24 Cassiopeiae, GJ 34, HR 219, BD+57°150, HD 4614, GCTP 155, LHS 123 / 122, LFT 74, LTT 10287, SAO 21732, Wolf 24, Struve 60, HIP 3821, GC 962, ADS 671, CCDM J00491+5749, LCC 0780 A / 0790 B
Template (ノート 解説) 天体PJ

カシオペヤ座イータ星(カシオペヤざイータせい、η Cas、固有名:アキルド(Achird、由来不明))は二重連星をなす恒星で、地球から19.42光年の距離にある。カシオペヤ座の領域にある。

物理的性質[編集]

カシオペヤ座イータ星の主星はG0V型の黄色矮星(主系列星)であり、G2Vの太陽と同じスペクトル等級に属する。 もしこの星系に生命があって太陽を観測したならば同じ分類を行うであろう。

この恒星の視等級は3.45等である。この恒星はより低温で暗い(7.51等)、スペクトルK7Vの橙色矮星の伴星を持っている。 この連星系はりょうけん座RS型変光星として知られており、その光度変化は0.05等である。

フィクション[編集]

関連項目[編集]