カザフステップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カザフステップ若しくはキルギスステップとは、カザフスタン北部よりロシア南部までの広い草原地帯の事で、ポントゥス平原の東側、ドルビルジン・バレー平原の西側に存在し、ユーラシア平原の一部である草原である。カザフ草原カザーフ草原とも。

環境[編集]

この草原地帯はカスピ海沿岸低地アラル海アルタイ山脈の間に位置し、最大で2,200キロメートルの長さを有す土地で、面積にして804,500平方キロメートル程の大きさがある。また、ヨーロッパアジアを分けるウラル山脈の南側に横たわっている。また、南西部にはトゥラン低地があり、東部や南部からの旅行者は全体としては増えている。

ポントゥス平原はこの平原の西部から南西部に横たわっている。環境的な分類としては、この草原とシベリアの森林との間の北部にはカザフ森林平原がありマツが植わっている。南部にはカザフ準砂漠カザフ台地等の地域が存在する。コクチェタフ山地はカザフスタンの北部にあるが、カザフ台地の飛び地となっている。

気候[編集]

この地域はケッペンの気候区分によればステップ気候に属し、大陸性の気候である。平均して年200mm~400mmの降水があるが、北部ではこれよりも多くの降水がある。平均気温は6月で20度~26度、1月では氷点下12度~氷点下18度程度となる。この気候はグレートプレーンズカナダ部分、カナダ大平原に非常によく似ている。また、風はとても強い。

アスタナの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 4
(39)
5
(41)
22
(72)
30
(86)
36
(97)
40
(104)
42
(108)
39
(102)
36
(97)
27
(81)
19
(66)
5
(41)
42
(108)
平均最高気温 °C (°F) −12
(10)
−11
(12)
−4
(25)
9
(48)
19
(66)
25
(77)
27
(81)
24
(75)
18
(64)
8
(46)
−2
(28)
−9
(16)
7
(45)
日平均気温 °C (°F) −15
(5)
−15
(5)
−9
(16)
5
(41)
13
(55)
19
(66)
21
(70)
18
(64)
12
(54)
4
(39)
−6
(21)
−12
(10)
3
(37)
平均最低気温 °C (°F) −21
(−6)
−21
(−6)
−15
(5)
−2
(28)
5
(41)
11
(52)
13
(55)
11
(52)
5
(41)
−1
(30)
−11
(12)
−18
(0)
−3
(27)
最低気温記録 °C (°F) −52
(−62)
−49
(−56)
−38
(−36)
−28
(−18)
−11
(12)
−2
(28)
2
(36)
−2
(28)
−8
(18)
−26
(−15)
−39
(−38)
−44
(−47)
−52
(−62)
降水量 mm (inch) 22
(0.87)
14
(0.55)
19
(0.75)
21
(0.83)
31
(1.22)
40
(1.57)
50
(1.97)
37
(1.46)
26
(1.02)
27
(1.06)
20
(0.79)
22
(0.87)
327
(12.87)
[要出典]

動植物[編集]

低降水量の為、木は僅かに生えるのみで、大部分は草原や砂に覆われている。

また、動物は北部カザフスタンでサイガシベリアノロジカオオカミキツネアナグマ等が見られる。

[編集]

草原西部では人は疎らで1平方キロメートル辺り2、3人程度の人口密度となっている。東部に行くに連れて人口密度は上昇し、4人~7人程度の人口密度まで上昇する。この地域に住む人人の大多数はカザフ人である。現在、実質ロシアの南部地域となっている地域にはバイコヌール宇宙基地が存在する。

また、この地域の文化を主題にした映画はトゥルパンが存在する。

関連項目[編集]