カイサリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カイサリアギリシア語 : Καισάρεια, ラテン語 : Caesarēa)は紀元前1世紀に作られた古代都市の名前。その名は当時のローマの権力者アウグストゥスカエサルの名にちなんでいる。カイサリアとよばれた都市はいくつかあった。

  1. カイサリア・マリティマ海辺のカイサリア)」(ギリシア語 : Παράλιος Καισάρεια, ラテン語 : Caesarea Maritima)と呼ばれたパレスティナの港湾都市。
  2. カイサリア・フィリピ」(ギリシア語 : Καισάρεια του Φιλίππου, ラテン語 : Caesarea Phillippi)と呼ばれたダマスカス近くの都市。現在のバーニヤース(Banias, シリア南西部のゴラン高原の都市)。
  3. カエサレア・マザカ」(ギリシア語 : Καισάρεια της Καππαδοκίας, ラテン語 : Caesarea Mazaca)と呼ばれたカッパドキアの都市。現在のカイセリ(Kayseri, トルコ中央部の都市)。
  4. カエサレア・ヨル」(ラテン語 : Caesarea Iol)と呼ばれたマウレタニア・カエサリエンシス首都。現在のシャルシャール(Cherchell, アルジェリア北西部の地中海沿岸の都市)。