オールド・ドッグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オールド・ドッグ
Old Dogs
監督 ウォルト・ベッカー
脚本 デヴィッド・ダイアモンド
デヴィッド・ウェイスマン
製作 アンドリュー・パネイ
ロバート・レヴィ
ピーター・エイブラムス
製作総指揮 ギャレット・グラント
出演者 ジョン・トラボルタ
ロビン・ウィリアムズ
音楽 ジョン・デブニー
撮影 ジェフリー・L・キンボール
編集 ライアン・フォルシー
トム・ルイス
配給 アメリカ合衆国の旗 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年11月25日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 88分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $35,000,000[1]
興行収入 $96,730,113[1]
テンプレートを表示

オールド・ドッグ』(原題:Old Dogs)は、2009年アメリカで製作・公開されたコメディ映画日本では劇場公開されずビデオスルーになった。

WOWOWでは『オールド・ドッグ オレたちイクメン?!』のタイトルで放送された。

ストーリー[編集]

子供が苦手で離婚歴があるダンと、独身貴族で大の女好きのチャーリー。二人は親友で、仕事でもパートナーという関係にあった。そんな二人に大きな契約を結ぶチャンスが訪れる。ここぞとばかりに張り切る二人だったが、時同じくしてダンの目の前に7年前に一晩だけ関係を持ったヴィッキーという女性が現れる。そしてヴィッキーは「実はダンとの間には双子の子供を授かっていた」という驚くべき告白をする。この双子の出現でダンとチャーリーの生活は一変してしまう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
チャーリー・リード ジョン・トラボルタ 森田順平
ダン・レイバーン ロビン・ウィリアムズ 安原義人
エミリー・グリア エラ・ブルー・トラボルタ 諸星すみれ
ザック・グリア コナー・レイバーン 鏑木海智
ヴィッキー・グリア ケリー・プレストン 岡寛恵
クレイグ・ホワイト セス・グリーン 落合弘治
アマンダ ロリ・ロックリン 五十嵐麗
ジミー・ランチボックス バーニー・マック 天田益男
バリー(スカウトリーダー) マット・ディロン 檀臣幸
ジェナ リタ・ウィルソン
マーシャ アン=マーグレット
ヨシロウ・ニシムラ サブ・シモノ 小島敏彦
アダム(スカウトリーダー) ジャスティン・ロング※ノンクレジット
ニック ルイス・ガスマン※ノンクレジット

スタッフ[編集]

  • 監督:ウォルト・ベッカー
  • 製作:アンドリュー・パネイ、ロバート・レヴィ、ピーター・エイブラムス
  • 製作総指揮:ギャレット・グラント
  • 脚本:デヴィッド・ダイアモンド、デヴィッド・ウェイスマン
  • 撮影:ジェフリー・L・キンボール
  • 音楽:ジョン・デブニー
  • 音楽監修:デイヴ・ジョーダン

備考・トリビア[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Old Dogs (2009)” (英語). Box Office Mojo. 2010年6月15日閲覧。

外部リンク[編集]

Template:Walt Becker