オーラ (人工衛星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーラ / Aura
Aura satellite.jpg
Aura (EOS CH-1)
所属 アメリカ航空宇宙局 (NASA)
公式ページ Aura
国際標識番号 2004-026A
カタログ番号 28376
状態 運用中
目的 大気観測
観測対象 地球
打上げ場所 ヴァンデンバーグ空軍基地
打上げ機 デルタIIロケット
打上げ日時 2004年7月15日
10時2分 (UTC)
3時2分 (PDT)
質量 2,970 kg
発生電力 太陽電池 4.6 kW
軌道要素
周回対象 地球
近点高度 (hp) 684 km
遠点高度 (ha) 688 km
離心率 (e) 0.00028312
軌道傾斜角 (i) 98.2度
軌道周期 (P) 98.5分
観測機器
HIRDLS 高解像度力学リムサウンダー
MLS マイクロ波リムサウンダー
OMI オゾンモニタリング機器
TES 対流圏放射分光計

オーラ: Aura, EOS CH-1)はNASA地球観測衛星地球オゾン層空気の質英語版気候を観測する。オーラはテラ(1999年打上げ)とアクア(2002年打上げ)に続く、地球観測システム(EOS)プロジェクト用の3機目の人工衛星になる。

2004年7月15日、ヴァンデンバーグ空軍基地からデルタIIロケットによって打ち上げられた。オーラはその他の衛星とA-Trainという衛星コンステレーションを構成する。

搭載装置[編集]

オーラは4つの大気化学の研究用装置を搭載している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]