オートルート A11

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オートルート フランス
オートルート A11
Autoroute française A11
ロセアーヌ
L'Océane
地図
Carte Autoroute A11.svg
路線延長 343km
開通年 1966年 - 2008年
起点 ポンテヴラール
主な
経由都市
シャルトルル・マンアンジェアンスニカルケフー
南東端 ナント
接続する
主な道路
記法
A28(イヴレ=レヴェック)
A28(サン=サテュルナン)
A81(ラ・シャペル=サントーバン)
A85(コルゼ)
A811(カルケフー)
A844(ナント)
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

オートルート A11Autoroute française A11、高速道路A11号線)は、フランス高速道路の1つ。パリからナントまでを、ル・マンアンジェを経由してつなぐ。第一区間は1981年に完成した。2008年4月24日、アンジェ・バイパス道の完成で全線が完成した[1]。有料道路管理会社オートルート・デュ・シュド・ド・ラ・フランス社(fr)が運営するアンジェ=ル・マン間を除いて、有料道路管理会社コフィルート社(fr)が運営する。

脚注[編集]

  1. ^ Site de Cofiroute