オータン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Autun
Blason autun.svg
Autun hotel de ville.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルゴーニュ地域圏Blason fr Bourgogne.svg
(département) ソーヌ=エ=ロワール県
(arrondissement) フォワ郡
小郡 (canton) 2
INSEEコード 71014
郵便番号 71400
市長任期 レミ・ルベイロット
2008年 - 2014年
人口動態
人口 16 419人
1999年
人口密度 266人/km²
地理
座標 北緯46度57分06秒 東経4度17分58秒 / 北緯46.951667度 東経4.29944度 / 46.951667; 4.29944座標: 北緯46度57分06秒 東経4度17分58秒 / 北緯46.951667度 東経4.29944度 / 46.951667; 4.29944
標高 平均:400m
最低:280m
最高:642m
面積 61.52km² (6 152ha)
Autunの位置(フランス内)
Autun
Autun
テンプレートを表示

オータン: Autun)はブルゴーニュ地域圏ソーヌ=エ=ロワール県にある都市。オータンの住民はオーチュノワ(: Autunois)と呼ばれる。

歴史[編集]

オータンは歴史有る都市で、紀元前1世紀ごろにローマ帝国の初代皇帝、アウグストゥスの勅許によって建設された。当時の名称はアウグストドゥヌム(Augustodunum, アウグストゥスの砦、の意)であり、現在の市名はこれが転訛したものである。

ナポレオン・ボナパルトと兄ジョゼフはこの地のリセの出身である(そのリセは現存する)。1788年-1790年にかけては、シャルル・モーリス・ド・タレーラン=ペリゴールがこの都市の司教であった。

2002年の2月にはユルスリーヌ国際文化センターが開設されている。

観光[編集]

  • ローマ帝国時代の遺跡が存在する。
  • サン・ラザール大聖堂 (ロマネスク彫刻の傑作を有することで世界的に知られる)
  • ロラン美術館

姉妹都市[編集]


オータンのパノラマ

外部リンク[編集]