オーソーシャープ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーソーシャープ
英字表記 Oh So Sharp
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 1982年
死没 2001年11月
Kris
Oh So Fair
母の父 Graustark
生国 アイルランドの旗 アイルランド
生産 Dalham Hall Stud Farm Ltd.
馬主 Sheikh Mohammed
調教師 Henry R.A.Cecilイギリス
競走成績
生涯成績 9戦7勝
獲得賞金 311,576ポンド
テンプレートを表示

オーソーシャープOh So Sharp1982年 - 2001年)はイギリス競走馬繁殖牝馬1985年イギリス牝馬三冠競走をすべて制し、9頭目のイギリス牝馬三冠馬になった。

戦績[編集]

デビュー戦はノッティンガム競馬場での未勝利戦で、21頭もの競走馬が出走していた。この中で1番人気に支持されたオーソーシャープは人気に答え、後続に1馬身2分の1差をつけデビュー戦を勝利した。鞍上にレスター・ピゴットを迎え、リステッドレース・ソラリオステークスに出走。2馬身差で勝利した。続いて重賞初挑戦となるフィリーズマイル (G3) に出走し、1馬身2分の1差で勝利。3連勝で重賞初制覇を果たした。

年明け緒戦は1000ギニーのプレップレースとしてG3・ネルグウィンステークスに出走。この競走から鞍上にはスティーブ・コーゼンがまたがり、以後引退まで変わらず乗り続けた。レースでは後続に1馬身2分の1差をつけて4連勝とし、無敗で1000ギニーに挑むこととなった。迎えた1000ギニーでは1番人気に支持され、短頭差ながら勝利し、無敗の1000ギニー馬となった。牝馬二冠を目指して出走したオークスでは後の女傑トリプティクに6馬身差をつける圧勝で無敗の牝馬二冠馬が誕生した。その後は休養をとらず、歴戦の古馬相手となるキングジョージVI世&クイーンエリザベスダイヤモンドステークスに出走。ここでも1番人気に支持されたが3歳牡馬のペトスキにクビ差敗れ、初の敗北とともに連勝は6でストップした。続いてヨーク競馬場で行われたベンソン&ヘッジスゴールドカップに出走、前年のセントレジャーステークス馬コマンチェランに4分の3馬身差で敗れた。三冠がかかったセントレジャーステークスでは1番人気に推され、レースではランフランコに4分の3馬身差をつけ勝利。牝馬三冠を達成した。

競走成績[編集]

出走日 競馬場 競走名 距離 着順 騎手 着差 1着(2着)馬
1984.??.?? ノッティンガム 未勝利 ? 1着 P.エデリー 1 1/2馬身 ?
1984.08.?? サンダウン ソラリオS LR 芝7f 1着 L.ピゴット 2馬身 (Young Runaway)
1984.09.27 アスコット フィリーズマイル G3 芝8f 1着 L.ピゴット 1 1/2馬身 (Helen Street)
1985.04.18 ニューマーケット ネルグウィンS G3 芝7f 1着 S.コーゼン 1 1/2馬身 (Bella Colora)
1985.05.02 ニューマーケット 1000ギニー G1 芝8f 1着 S.コーゼン 短頭 (Al Bahatri)
1985.06.08 エプソム オークス G1 芝12f 1着 S.コーゼン 6馬身 (Triptych)
1985.07.27 アスコット KGVI&QEDS G1 芝12f 2着 S.コーゼン クビ Petoski
1985.08.20 ヨーク B&Hゴールドカップ G1 芝10f88y 2着 S.コーゼン 3/4馬身 Commanche Run
1985.09.14 ドンカスター セントレジャーS G1 芝14f127y 1着 S.コーゼン 3/4馬身 (Lanfranco)

引退後[編集]

引退後は故郷のダルハムホールスタッドで繁殖入りした。1987年アメリカ合衆国に送られ、1990年アイルランドに戻ってきた。

母としてはサンタラリ賞を勝ったRosefinchを輩出している。孫の世代にはセントレジャーステークス、ミラノ大賞典などを勝ったShantouが出ている。

2001年11月、ダルハムホールスタッドで蹄葉炎のため安楽死の処置がとられた。19歳であった。

ニューマーケット競馬場では9月もしくは10月に同馬を記念したオーソーシャープステークス(G3、2歳牝馬限定)が行われている。

血統表[編集]

オーソーシャープ (Oh So Sharp)血統エタン系 / Hyperion 5×5.5=9.38%、Beau Pere 5×5=6.25%)

Kris
1976 栗毛
Sharpen Up
1969 栗毛
Atan Native Dancer
Mixed Marriage
Rocchetta Rockefella
Chambiges
Doubly Sure
1971 鹿毛
Reliance Tantieme
Relance
Soft Angels Crepello
Sweet Angel

Oh So Fair
1967 鹿毛
Graustark
1963 栗毛
Ribot Tenerani
Romanella
Flower Bowl Alibhai
Flower Bed
Chandelle
1959 鹿毛
Swaps Khaled
Iron Reward
Malindi Nearco
Mumtaz Begum F-No.9-c

外部リンク[編集]