オーストリアのユーロ硬貨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユーロのシンボル

ユーロ (EUR , ) は、オーストリアを含め、欧州連合に加盟している多くの国で使われている通貨である。

ユーロ硬貨の片面はユーロ圏全域共通のデザイン、もう片面は各国の独自のデザインとなっている。各国共通の表面の詳細はユーロ硬貨を参照。2ユーロ硬貨以外の縁(へり)のデザインもまた、全域で共通である。独自デザインとされている裏面も、欧州連合を象徴する12個の星と発行年を西暦で表示することは共通である。

オーストリアのユーロ硬貨は8種類の硬貨とも異なったデザインを採用している。またオーストリアの硬貨は独自面に額面の表記があり、1、2、5セント硬貨ではドイツ語表記となっている。

オーストリアのユーロ硬貨・裏面
€ 0.01 € 0.02 € 0.05
リンドウ
アルプスの花)
セイヨウウスユキソウ
(アルプスの花、エーデルワイスとして知られる)
サクラソウ
(アルプスの花)
€ 0.10 € 0.20 € 0.50
ウィーンシュテファン大聖堂
ゴシック建築
ベルヴェデーレ宮殿
バロック建築
セセッション館(分離派会館)
アール・ヌーヴォー
€ 1.00 € 2.00 € 2 の縁(へり)
€ 2 硬貨の側面部には、"2 EURO"という文字と3つの星印が4回繰り返し刻印されている。星は合計12個。

2ユーロ硬貨側面部
モーツァルト
作曲家
ベルタ・フォン・ズットナー
ノーベル平和賞受賞者)

外部リンク[編集]