オーストラリア気象局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーストラリアの旗 オーストラリアの行政官庁
オーストラリア気象局
Bureau of Meteorology
持続可能性・環境・水資源・人口・地域社会省 (DSEWPaC)
概要
所在地 ビクトリア州 メルボルン
年間予算 2億9630万6000豪ドル(2009年度)
設置 1908年1月1日
ウェブサイト
www.bom.gov.au (英語)
テンプレートを表示

オーストラリア気象局 (オーストラリアきしょうきょく、: Bureau of Meteorology) は、オーストラリア連邦政府の行政機関で、オーストラリア全土および周辺地域向けの気象業務を担う。気象法 (Meteorology Act) に基づいて1906年に創設され、それ以前からオーストラリア各州にあった気象機関を統合した。1908年1月1日をもって、各州が行っていた気象業務は公式に連邦気象局へ移管された。[1][2]

脚注[編集]

  1. ^ BOM celebrates 100 years”. オーストラリア放送協会 (2008年1月1日). 2012年2月3日閲覧。
  2. ^ Collections in Perth: 20. Meteorology”. オーストラリア国立公文書館 (2001年7月6日). 2012年2月3日閲覧。

外部リンク[編集]