オーストラリアチゴハヤブサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーストラリアチゴハヤブサ
Australian Hobby Pikedale Jul02.JPG
オーストラリアチゴハヤブサ Falco longipennis
保全状況評価
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: タカ目 Falconiformes
: ハヤブサ科 Falconidae
: ハヤブサ属 Falco
: オーストラリアチゴハヤブサ F. longipennis
学名
Falco longipennis
Swainson, 1837
和名
オーストラリアチゴハヤブサ
英名
Australian Hobby

オーストラリアチゴハヤブサ(学名:Falco longipennis)は、鳥綱タカ目ハヤブサ科ハヤブサ属に分類される鳥類の一種である。

形態[編集]

体長30-35cm。翼開長70-90cm。成鳥は背面が青灰色、腹部は赤褐色から茶褐色。静止時には尾羽の先端と、翼の先端はほぼそろう。幼鳥は背面が焦げ茶色。2亜種が確認されている。

分布[編集]

オーストラリア全土。

  • F. l. longipennis : オーストラリア南部からクイーンズランド州南東部にかけての地域、およびタスマニア州に分布
  • F. l. murchisonianus : オーストラリア北部および内陸部にかけて分布。亜種F. l. longipennisよりも色が薄い。

生態[編集]

農耕地、開けた森林、湿地や湖、乾燥地帯などで飛翔しながら探餌する。食性は肉食性で、他の鳥類や昆虫類、コウモリ類を捕食する。 郊外の公園など、人が生活する場所にも適応している。

Sibley分類体系での位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類
鳥綱 Aves
コウノトリ目 Ciconiiformes
ハヤブサ科 Falconidae

参考文献[編集]

Field Guide to Australian Birds, Michael Morcombe, Steve Panish Publishing, 2004, ISBN 9781740215596