オーストラリアセックス党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーストラリアの旗 オーストラリアの政党
オーストラリアセックス党
Australian Sex Party
党首 フィオナ・パッテン
成立年月日 2008年
政治的思想・立場 Sex-positive
Social progressivism
公式サイト Australian Sex Party
テンプレートを表示

オーストラリアセックス党(英語: Australian Sex Party)は、2008年に創立したオーストラリア政党である[1]。2008年にオーストラリアのメルボルンで開かれた性の展示会セクスポ内にて公式に党が設立され、2009年8月にオーストラリア選挙委員会により政党としての認可を受けた[2]。設立のきっかけとなったのはオーストラリア国内でインターネットのフィルタリング義務化が決定したためで、成人ならばだれでも購入できる画像がネット上で閲覧できないのはおかしいと主張した[3]。現在は約2000人の党員がいるといわれている[4]

オーストラリア国内で成人向けの製品や娯楽産業の活動を行っている協会、エロス協会との関係が深く、党首のフィオナ・パッテンはこの協会の会長で、協会のメディアディレクターもこの党の党員の一人である[5]

2009年11月には下院に当たる代議院の選挙でヒギンズ選挙区[6]と、ブラッドフィールド選挙区[7]に党首のフィオナ・パッテンを含む2人が出馬[8]、それぞれが総投票数のうちの3パーセント以上を獲得し、10人の出馬者中で4位と、22人の出馬者中3位に入った。

出典[編集]

外部リンク[編集]