オーストラリアの国章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーストラリアの国章
Australian Coat of Arms.png
詳細
使用者 オーストラリア
採用 1912年
サポーター カンガルーエミュー
モットー 英語: AUSTRALIA

オーストラリアの国章(オーストラリアのこくしょう Coat of arms of Australia)は、1912年イギリスジョージ5世から贈られた。盾には6つの州の記章、連邦を表す七稜星、背景にはオーストラリア国花であるワトルが描かれている。オーストラリアには特有の動物がたくさん存在するが、その中でも『前進しかしない』動物という理由でカンガルーエミューが選ばれた。

州の記章[編集]

中央の盾に描かれている記章は、左上から時計回りに以下の州を表している。

最初の国章[編集]

1908年に贈られた国章

公式に定められた最初の国章は、イギリス王のエドワード7世から1908年に贈られたものである。カンガルーとエミューが中央の盾を支えている構図は現在の国章と共通するが、盾や標語などに違いがある。

関連項目[編集]