オーステンデ駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーステンデ駅
駅舎(2007年9月30日)
駅舎(2007年9月30日)
仏:Ostende / 蘭:Oostende
所在地 ベルギーの旗オーステンデ
所属事業者 ベルギー国鉄
所属路線 50A号線
キロ程 114.3km(ブリュッセル南起点)
電報略号 FSE
駅構造 地上駅 
ホーム 11線
開業年月日 1838年8月28日

オーステンデ駅Gare d'Ostende Station Oostende)はベルギーオーステンデにあるベルギー国鉄50A号線鉄道駅である。

概要[編集]

ベルギー北海沿岸部にある駅では一番大きな駅で、夏には一月に25万人の観光客が訪れる。1868年から1963年まで62号線が当駅とトルハウトを結んでいた。

現在、1日1往復パリ北駅からブリュッセル経由でタリスが乗り入れている。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

ベルギー国鉄
50A号線
オーステンデ港駅 - オーステンデ駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、オーステンデ駅に関するカテゴリがあります。