オークランド記念日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オークランド記念日
Auckland Anniversary Day
挙行者 ニュージーランドの旗 ニュージーランド 北島北部地域
種類 地域の祝日
日付 1月29日に最も近い月曜日
2013年 1月28日
2014年 1月27日
2015年 1月26日
行事 レガッタ
テンプレートを表示

オークランド記念日[1](-きねんび、: Auckland Anniversary Day)は、ニュージーランド北島の北部地域における記念日であり祝日である。初代ニュージーランド総督ウィリアム・ホブソン(William Hobson)のニュージーランド初上陸を記念してできた祝日である。また、同様の記念日がニュージーランド各都市・地域に設定されていて、初入植した人達によって上陸された日もしくは(いわゆる)「発見」した日を記念して制定されている。元来の記念日は1月29日であるが、現在ではこの日付に最も近い月曜日(=1月26日から2月1日までのうち月曜日に該当する日)が祝日の該当日となる移動祝日となっている。

主な該当地域[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 休館日”. 在オークランド日本国総領事館. 2012年10月13日閲覧。