オロフ・モルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オロフ・モルク
Olof Mörck
基本情報
出生 1981年12月12日(32歳)
出身地 スウェーデンの旗 スウェーデン
イェーテボリ・ブーヒュース県
イェーテボリ
ジャンル パワーメタル
シンフォニックメタル
メロディックデスメタル
デスメタル
ロック
職業 ギタリスト
キーボーディスト
ベーシスト
作曲家
担当楽器 ギター
キーボード
ベース
活動期間 1996年 -
共同作業者 ナイトレイジ
ドラゴンランド
アマランス
Rapture
Darling Dismay
著名使用楽器
Signature Caparison Horus[1]
Custom Caparison Dellinger[1]

オロフ・モルク (Olof Mörck1981年12月12日 - )は、スウェーデンイェーテボリ出身のヘヴィメタルミュージシャン(ギタリスト)。パワーメタルバンドドラゴンランドのギタリストである。また、当初はゲスト参加であったが、2007年からはメロディックデスメタルバンド、ナイトレイジに正式加入していた。近年では、イタリアのメロディックデスメタルバンド、ディサルモニア・ムンディのアルバムにゲストとして参加している。

更に、2008年にはメロディックデス/パワーメタルバンドのアマランス(当初はAvalancheというバンド名だった)を結成。2011年にセルフタイトルのアルバムをリリースし、デビューしている。

2010年には、My Darling Dismay (現在はDarling Dismayと改名)というロックバンドでセルフタイトルの楽曲のプロモーション・ビデオをリリースした。

その他にも、ゲストとして他バンドのアルバムに参加していることもあり、デストラクションカタナロードユニヴァーサムのアルバムにゲストギタリストとして参加し、ギターソロを弾いている。

ディスコグラフィ[編集]

ドラゴンランド[編集]

  • 2000年 Storming Across Heaven (Demo)
  • 2001年 ザ・バトル・オブ・ジ・アイヴォリー・プレインズ The Battle of the Ivory Plains
  • 2002年 ホーリー・ウォー Holy War
  • 2004年 スターフォール Starfall
  • 2006年 アストロノミー Astronomy
  • 2011年 アンダー・ザ・グレイ・バナー Under the Grey Banner

ナイトレイジ[編集]

  • 2007年 ア・ニュー・ディシーズ・イズ・ボーン A New Disease Is Born
同アルバムリリース時点では、ゲスト参加であった。
  • 2009年 Wearing a Martyr's Crown
  • 2011年 インシディアス Insidious

アマランス[編集]

  • 2011年 アマランス Amaranthe

ゲスト参加[編集]

デストラクション
  • 2011年 デイ・オブ・レコニング Day of Reckoning
ディサルモニア・ムンディ
  • 2009年 ジ・アイソレイション・ゲーム The Isolation Game
カタナ
  • 2006年 Heart of Tokyo (Single)
ロード
  • 2009年 Set in Stone
ユニヴァーサム
  • 2010年 Mortuus Machina

参加バンド[編集]

現在参加しているバンド
現在の状況は不明のバンド
過去に参加していたバンド
途中からライヴには不参加となっていた。

脚注[編集]

外部リンク[編集]