オレンジラフィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オレンジラフィー
Orange roughy.png
オレンジラフィー Hoplostethus atlanticus
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: キンメダイ目 Beryciformes
: ヒウチダイ科 Trachichthyidae
: ヒウチダイ属 Hoplostethus
: オレンジラフィーH. atlanticus
学名
Hoplostethus atlanticus
Collett1889
和名
オレンジラフィー
英名
Orange roughy

オレンジラフィー(学名:Hoplostethus atlanticus )は、ヒウチダイ科の魚類である。

生息場所は大西洋太平洋インド洋である。 また、水深100メートルから1500メートルくらいに生息している。 オレンジラフィーは底生魚(ていせいぎょ)である。 ほとんどが深海で生息している。 オレンジラフィーと同じヒウチダイ科の魚でハシキンメは食用にされている。 左右が平たい体型をしている。 最大は55センチメートル程度。 頭部の皮膚は多孔性(たこうせい)である。