オレンジオイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オレンジオイル とは柑橘類(かんきつるい)のに含まれているオイルで、主成分はリモネンである。洗剤等にも利用されている。

オレンジオイルには発泡スチロール等を溶かす作用(溶解作用)がある。ゴム風船程度の厚さならば、塗布後数秒程度で穴を開けることができる。このことは、フジテレビの『トリビアの泉』にて、「風船にミカンの汁をかけると割れる」と紹介された。また、ゴキブリが嫌うという研究結果もある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]