オル・チキ文字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オル・チキ文字
Ol Chiki script (alphabet) 2014-05-06 02-05.jpg
類型: アルファベット
言語: サンタル語
時期: 1940年代-
Unicode範囲: U+1C50-1C7F
ISO 15924 コード: Olck
注意: このページはUnicodeで書かれた国際音声記号 (IPA) を含む場合があります。

オル・チキ文字(オル・チキもじ、Ol Chiki )は1940年代インド東部のサンタル人ラグナート・ムルム英語版により、サンタル語を表記するために考え出された文字である。インドで一般的な音節文字(またはアブギダ)と違い、実質的なアルファベット音素文字)である点が大きな特徴である。

Unicode[編集]

Unicode では、以下の領域に次の文字が収録されている。

U+ 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 A B C D E F
1C50
1C60
1C70 ᱿

外部リンク[編集]