オルト川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オルト川
オルト川
シビウ付近
延長 615 km
水源の標高 1,440 m
平均流量 -- /s
流域面積 24,050 km²
水源 カルパティア山脈
河口・合流先 ドナウ川
流域 ルーマニアの旗 ルーマニア
テンプレートを表示

オルト川(オルトがわ、英語ルーマニア語ハンガリー語:Olt、ドイツ語:Alt、ラテン語:AlutaまたはAlutus)は、ルーマニアを流れるである。カルパティア山脈の東部に源を発し、ハルギタ県コヴァスナ県ブラショヴ県シビウ県ヴルチャ県オルト県を流れテレオルマン県トゥルヌ・マグレレ近郊でドナウ川合流する。オルト県の名前はこの川が由来となっている。

14世紀に建国されたワラキアオルテニアムンテニアの2つの地方はこの川を境界としていた。

沿岸にはミエルクレア・チュクスフントゥ・ゲオルゲルムニク・ヴルチャスラティナなどの都市がある。

流路。図中央がオルト川。