オルトゥタイ (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オルトゥタイ
2043 Ortutay
仮符号・別名 1936 TH
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1936年11月12日
発見者 クリン, G.
軌道要素と性質
元期:2009年6月18日 (JD 2,455,000.5)
軌道長半径 (a) 3.111 AU
近日点距離 (q) 2.782 AU
遠日点距離 (Q) 3.439 AU
離心率 (e) 0.106
公転周期 (P) 5.49
軌道傾斜角 (i) 3.08
近日点引数 (ω) 58.92 度
昇交点黄経 (Ω) 321.39 度
平均近点角 (M) 105.02 度
物理的性質
直径 44.69 km
絶対等級 (H) 10.80
アルベド(反射能) 0.0423
■Project ■Template

オルトゥタイ (2043 Ortutay) は、小惑星帯の小惑星。

1936年、ハンガリーの天文学者クリン・ジェルジュがブダペストで発見した。

名称[編集]

ハンガリーの民俗学者オルトゥタイ・ジュラ (Gyula Ortutay(1910年 - 1978年)をしのんで名付けられたもので[1]、1980年2月の小惑星回報で命名が公表された。

オルトゥタイはハンガリーの教育大臣(1947年 - 1950年)を務めた経歴も持つ。命名文によればオルトゥタイは「ハンガリーにおける天文学普及を支えた文化的指導者」であった[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b MPC 5183(1980年2月1日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


前の小惑星:
シタルスキー (小惑星)
小惑星
オルトゥタイ (小惑星)
次の小惑星:
ワート (小惑星)