オルティンドー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オルティンドー(モンゴル語: Уртын дуу, Urtyn duu, 日本ではオルチンドーとも表記)は、モンゴル語で『長い歌』という意味の民謡であり、ホーミーと並び遊牧民族モンゴル人を代表する歌唱法でもある。

特徴として梶浦靖子は「非拍節的な自由リズムにもとづく旋律で歌い演奏される」ものと評している。日本の民謡の『追分』や『馬子唄』のルーツと言われている。

関連[編集]