オリンピックカメルーン選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オリンピックカメルーン選手団
Flag of Cameroon.svg
カメルーンの国旗
IOCコード CMR
NOC カメルーンオリンピック委員会
オリンピック
メダル

3

1

1

5
夏季オリンピックカメルーン選手団
1964196819721976198019841988199219962000200420082012
冬季オリンピックカメルーン選手団
200220062010

オリンピックカメルーン選手団は、カメルーン連邦共和国およびカメルーン連合共和国、カメルーン共和国のオリンピック選手団。カメルーン選手団はカメルーン連邦共和国時代の1964年東京オリンピックから参加した。1976年のモントリオールオリンピックでは、当時人種隔離政策を行っていた南アフリカへニュージーランドラグビー代表が遠征したことに抗議し、オリンピック開幕直後に帰国している。冬季オリンピックは2002年のソルトレイクシティオリンピックから初参加したが、続く2006年トリノオリンピックと2010年バンクーバーオリンピックは不参加となった。

概要[編集]

これまでメダルを獲得した夏季オリンピックは、1968年メキシコシティオリンピックと1984年ロサンゼルスオリンピックでのボクシング、2000年シドニーオリンピック男子サッカー、2004年アテネオリンピックと2008年北京オリンピック陸上競技女子三段跳びの計5個である。冬季オリンピックでのメダル獲得はまだない。

北京オリンピックでは女子競泳自由形50mで12歳10ヶ月と大会最年少のアントワネット・ギディアが出場した[1]

2012年のロンドンオリンピックでは男子ボクシング選手5人、女子サッカー選手1人、男子競泳選手1人が失踪した[2]

メダル獲得数一覧[編集]

夏季オリンピック[編集]

大会名
1964 東京 0 0 0 0
1968 メキシコシティ 0 1 0 1
1972 ミュンヘン 0 0 0 0
1976 モントリオール 0 0 0 0
1980 モスクワ 0 0 0 0
1984 ロサンゼルス 0 0 1 1
1988 ソウル 0 0 0 0
1992 バルセロナ 0 0 0 0
1996 アトランタ 0 0 0 0
2000 シドニー 1 0 0 1
2004 アテネ 1 0 0 1
2008 北京 1 0 0 1
2012 ロンドン 0 0 0 0
合計 3 1 1 5

冬季オリンピック[編集]

大会名
2002 ソルトレイクシティ 0 0 0 0
2006 トリノ 不参加
2010 バンクーバー 不参加
合計 0 0 0 0

夏季オリンピック競技別[編集]

競技名
サッカー 1 0 0 1
陸上競技 2 0 0 2
ボクシング 0 1 1 2
合計 3 1 1 5

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ カメルーン最年少12歳 プールに驚いた!”. スポーツニッポン (2008年8月16日). 2012年6月3日閲覧。
  2. ^ ブレイクマックス コアマガジン 2012年11月号40ページ

外部リンク[編集]