オマー・ベンソン・ミラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オマー・ベンソン・ミラー
Omar Benson Miller
Omar Benson Miller
生年月日 1978年10月7日(35歳)
出生地 カリフォルニア州
民族 アフリカ系アメリカ人
ジャンル 俳優
活動期間 1999年 - 現在

オマー・ベンソン・ミラーOmar Benson Miller, 1978年10月7日 - )は、アメリカ合衆国俳優である。

来歴[編集]

1978年カリフォルニア州に生まれ、同州のロングビーチアナハイムで育つ。高校卒業後はサンノゼ州立大学へ進学した。大柄な体格を生かし、2000年にラッパーのE-40出演の映画で映画デビュー。2002年にはエミネムの自伝的映画『8 Mile』で、エミネムの友人を演じている。2004年には周防正行が監督・脚本の日本映画の米リメイク版『Shall We Dance?』へも出演。同作では、リチャード・ギア演じる主人公が通うダンススクールの生徒の一人を演じた。ちなみに日本版において田口浩正が演じた役柄だった。その後もカーティス・ハンソンスパイク・リーなどと言った監督らとも仕事をして、2009年からは、日本でも人気のドラマシリーズ『CSI:マイアミ』へレギュラー出演を果たし、同作品ではウォルター・シモンズを演じている。今後も期待される若手俳優の一人である。

プライベート[編集]

大柄な体格であり、身長は1.98mある。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

声の出演[編集]

  • The Lion of Judah (2011)

外部リンク[編集]