オビオン郡 (テネシー州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テネシー州オビオン郡
オビオン郡の位置を示したテネシー州の地図
郡のテネシー州内の位置
テネシー州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1823年[1]
郡庁所在地 ユニオンシティ
最大の都市 ユニオンシティ
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,438 km2 (555 mi2)
1,411 km2 (545 mi2)
27 km2 (10 mi2), 1.88%
人口
 - (2000年)
 - 密度

32,450人
23人/km2 (60人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
ウェブサイト obioncountytn.org

オビオン郡: Obion County)は、アメリカ合衆国テネシー州の北西部に位置するである。2010年国勢調査での人口は31,807人であり、2000年の32,450人から2.0%減少した[2]郡庁所在地ユニオンシティ市(人口10,895人[3])であり、同郡で人口最大の都市でもある。オビオン郡は1823年にインディアンの土地から設立され、1825年3月16日に領域を定められた。郡名はオビオン川から採られたと考えられている[1]

オビオン郡はユニオンシティ小都市圏に属している。

地理[編集]

オビオン郡は北西テネシーのうねりのある丘陵部に位置している。アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は555平方マイル (1,440 km2)であり、このうち陸地545平方マイル (1,410 km2)、水域は10平方マイル (26 km2)で水域率は1.88%である[4]

隣接する郡[編集]

国立保護地域[編集]

  • リールフット国立野生生物保護区(部分)

公園とレクリエーション[編集]

  • レールフット湖州立公園

人口動態[編集]

人口ピラミッド[5]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 32,450人
  • 世帯数: 13,182 世帯
  • 家族数: 9,398 家族
  • 人口密度: 23人/km2(60人/mi2
  • 住居数: 14,489軒
  • 住居密度: 10軒/km2(27軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 23.4%
  • 18-24歳: 8.4%
  • 25-44歳: 27.7%
  • 45-64歳: 25.4%
  • 65歳以上: 15.2%
  • 年齢の中央値: 39歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 93.4
    • 18歳以上: 89.9

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 31.0%
  • 結婚・同居している夫婦: 56.4%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 11.1%
  • 非家族世帯: 28.7%
  • 単身世帯: 25.7%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 12.1%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.42人
    • 家族: 2.89人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 32,764米ドル
    • 家族: 40,533米ドル
    • 性別
      • 男性: 32,963米ドル
      • 女性: 20,032米ドル
  • 人口1人あたり収入: 17,409米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 13.3%
    • 対家族数: 10.1%
    • 18歳未満: 18.6%
    • 65歳以上: 15.1%

都市と町[編集]

都市[編集]

[編集]

  • ホーンブレイク
  • ケントン
  • オビオン
  • ライブズ
  • サムバーグ
  • トロイ

政治[編集]

オビオン郡はテネシー州下院議員第77、および第76選挙区に属している。現在はそれぞれ共和党のビル・サンダーソンとアンディ・ホルトが代表である。上院は第24選挙区に属し、民主党のロイ・ヘロンが代表である[6]。連邦議会ではアメリカ合衆国下院議員テネシー州第8選挙区に属しており、共和党のスティーブン・フィンチャーが代表である。

教育[編集]

郡内にの公共教育は2つの教育学区が管轄している。

  • オビオン郡教育学区は、小学校5校、中高校1校、高校1校がある
  • ユニオンシティ教育学区は、小学校、中学校、高校各1校がある

メディア[編集]

郡内にはFM2局、AM1局のラジオ局が放送を流している。

その他のサービス[編集]

オビオン郡は公共図書館を運営している。床面積3万平方フィート (2,800 m2) の建物に7万種以上の書籍、視聴覚教材が収められている[7]

郡内未編入領域の住民は、年75ドルを払えば、サウスフルトン市の消防活動の対象になる[8][9]

脚注[編集]

  1. ^ a b Obion County”. Tennessee Historical Society. 2010年10月10日閲覧。
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Obion County - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Quickfacts.census.gov - Union City, Tennessee - accessed 2011-12-06.
  4. ^ Census 2010 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年11月5日閲覧。
  5. ^ Based on 2000 United States Census data
  6. ^ Senate District 24 from the website of the Tennessee General Assembly
  7. ^ About”. Obion County Public Library. 2010年10月10日閲覧。
  8. ^ Firefighters watch as home burns to the ground”. WPSD-TV (2010年9月30日). 2010年10月10日閲覧。
  9. ^ Jason Hibbs (2011年12月5日). “Home burns while firefighters watch, again”. WPSD-TV. 2011年12月6日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯36度22分 西経89度09分 / 北緯36.36度 西経89.15度 / 36.36; -89.15