オヒルムシロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オヒルムシロ
PotamogetonNatans.jpg
オヒルムシロ
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 単子葉植物綱 Liliopsida
: オモダカ目 Alismatales
: ヒルムシロ科 Potamogetonaceae
: ヒルムシロ属 Potamogeton
: オヒルムシロ P. natans
学名
Potamogeton natans
L.
和名
オヒルムシロ
英名
Broad-leaved Pondweed
Floating Pondweed
Floating-leaf pondweed

オヒルムシロ (Potamogeton natans) は、ヒルムシロ科ヒルムシロ属水草

分布[編集]

日本を含む、北半球の温帯域に分布する[1]。日本では東日本に多く、関西以西では稀[2]

形態[編集]

浮葉

地下茎から茎を伸ばし、水中に伸びる茎は2-3mに達することもある[1]。オヒルムシロは、同じ植物体に浮葉と沈水葉をつける。浮葉は長楕円形で、長さ5-12cm、幅2-5cm、10-18cmの葉柄をもつ[1]。沈水葉は線形で、長さ12-30cm、幅0.5-2mm[1]托葉は4-17cm。

花期は5-8月、穂状花序で、花茎は5-12cm、花穂は3-5cm。果実は倒卵形で、長さ4-5mm[3]。冬には殖芽を形成して、無性的に繁殖する[2]

類似種[編集]

同属のヒルムシロフトヒルムシロに似る。同定のためには沈水葉や果実の形態を見る必要がある。

利用[編集]

特に利用されない。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 角野康郎 『日本水草図鑑』 文一総合出版1994年 p.32
  2. ^ a b 愛媛県レッドデータブック(2010年8月10日閲覧)
  3. ^ Rose, Francis (2006). The Wild Flower Key. Frederick Warne & Co. pp. 490–491. ISBN 978-0723251750. 

関連項目[編集]