オナニークラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オナニークラブ、オナクラとは、個室内で男性客がオナニーする様子を女性店員に見てもらう風俗店の一種。女性店員は基本的に着衣のまま見ているだけで、ファッションヘルスのように女性店員から男性客への性的サービスは無いものとされる。草創期の一時期、「プラトニッククラブ」を略し「プラクラ」と呼称されていたこともある。

概要[編集]

客から店員へのタッチは無く、客がオナニーする様子を女性店員に見てもらうだけであり、女性店員も着衣のまま裸にならず会話などほかは何もしないのが基本であるが、店舗によってオプションサービス(有料・無料)に様々な工夫が凝らされている。オプションサービスの一例は次のとおり(種類は多様化しつつある)。

  • 女性店員の脱衣、オナニー相互観賞。
  • 女性店員による手コキまたはマッサージ。
  • 女性店員によるフェラチオ
  • 女性店員によるアダルト小説の朗読。
  • 女性店員による淫語トーク。
  • 女性店員が客を罵倒する言葉によるソフトSM。
  • 女性店員による精液の手受け。
  • 学習用顕微鏡による精子観察。
  • 時間内なら何度でも射精できる発射無制限。
  • オナホールやローションの使用。
  • 女性店員とのツーショットチェキ

のぞき部屋やアダルト系ライブチャットでは女性のオナニーを鑑賞できるが、オナクラでは客が自身のオナニーを見せることがメインであり、相互に鑑賞することも可能である。「見るだけ風俗」などとよばれ普通っぽい子やアイドルっぽい子を集めている。

関連項目[編集]