オットー・ヴィルヘルム・トーメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オットー・ヴィルヘルム・トーメ(Otto Wilhelm Thomé、1840年 - 1925年)はドイツ植物学者である。1885年に出版された『ドイツ、オーストリア、スイスの植物』(または『学校や家庭のためのドイツ、オーストリア、スイスの植物』:原題"Flora von Deutschland, Österreich und der Schweiz in Wort und Bild für Schule und Haus")の著者として知られる。

ケルンに生まれた。約700の図版が含まれる4巻の『ドイツ、オーストリア、スイスの植物』はドイツ、1885年にテューリンゲン州ゲーラで出版された。ヴァルター・ミグラ(Walter Migula)の記述を加えられて"Kryptogamen-Flora von Deutschland, Deutsch-Österreich und der Schweiz"として1903年に再刊された。

著書の画像[編集]

外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、オットー・ヴィルヘルム・トーメに関するカテゴリがあります。 "Flora von Deutschland, Österreich und der Schweiz" (1885)