オスナブリュック大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オスナブリュック大学 (オスナブリュックだいがく、Universität Osnabrück)はドイツオスナブリュックにある国立大学である。

概要[編集]

1974年に創立のニーダーザクセン州立の大学である。各学部や各研究機関は市内に点在しているが、そのうちの多くは市中心部に立地している。ウィーンシェーンブルン宮殿連想させる黄色外壁は現在では大学の本部棟である。学生数は約1万人で、そのうち約700人は留学生である(2010年)。学生寮も市内各地にあり、充実している。学食は数ヵ所あり、有機農法の食材を使用することに努めている。本部棟の裏手にある学食の献立は月-木曜は肉料理、金曜は魚料理である。

学部学科[編集]

 *一般社会学  *教育社会学  *欧州統合研究  *国際関係学  *国際比較社会分析学  *経験社会分析研究  *移動社会学  *政治理論  *国内政治学  *比較政治学  *経済社会学

 *地理学  *歴史学  *美学  *美術史学  *哲学  *服飾学

 *教育学  *プロテスタント神学  *カトリック神学  *職業経済教育学  *法教育学  *スポーツ科学

 *器楽科  *声楽科  *作曲科  *音楽教育学科

 *物理学

 *有機応用遺伝学  *バイオ化学  *生物教授法  *バイオ物理学  *植物学  *園芸学  *遺伝学  *微生物学  *神経生物学  *環境学  *植物生理学  *動物生理学  *反応生物学  *細胞学  *動物学  *化学

 *情報学  *認知数学  *数学  *環境システム研究  *地理情報学

 *英米研究  *ドイツ研究  *ロマンス語圏研究

 *健康科学・美容学・介護学  *認知学  *心理学

 *経験経済学  *情報マネジメント・企業

 *欧州法学  *金融学・税法学  *商学  *条例研究  *経済罰則法学  *手続法

大学図書館[編集]

オスナブリュック大学図書館は約148万冊の蔵書を持ち、また、1万以上の電子ジャーナル、100以上のオンラインデータバンクと契約している。大学図書館は「文学語学、文化科学」、「社会科学」、「法学経済学」、「自然科学」の4分野に応じて、それぞれ別々の4つの館に分かれている。人文科学・社会科学系の3館は市中心部にあるが、自然科学系の1館は中心部からやや離れたヴェスターベルク地区にある。2010年現在、書籍類の貸出カードを付与されるために、年間5ユーロ必要である。

著名な卒業生[編集]

    ドイツ連邦共和国第10代大統領(2010年-)、CDU、元ニーダーザクセン州知事(2003年-2010年)

    作家・ロック歌手・音楽家・ミュージカルライター・大学講師

    政治家SPD

    神学者

    歴史学者

    トルコ人2008年よりイランサッカークラブのフーラッド・モバラケ・セパハンFC監督

国外協定校[編集]


そのほか[編集]

学生は本学の学生証を提示することで、市内の公共交通機関が無料で利用でき、さらに、ドイツ鉄道快速列車レギオナルエクスプレス、略称:RE)や普通列車レギオナルバーン、略称:RB)でほとんどのニーダーザクセン州内の都市とブレーメン、また、一部のノルトライン・ヴェストファーレン州の都市に無料で行くことができる。また、「文学・語学、文化科学」系図書館前のベトナム食堂では本学の学生証提示により、15%OFFで食べることができる。なお、これらは2010年現在。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]