オスナブリュック中央駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オスナブリュック中央駅

オスナブリュック中央駅 (Osnabrück Hauptbahnhof) は、ドイツニーダーザクセン州都市であるオスナブリュックの中心となる

概要[編集]

ドイツ有数の鉄道交通の要衝として、多くので賑わう。ドイツ鉄道ノルトヴェストバーンNordWestBahn)が利用できる。優等列車であるICEやIC(インターシティ)、国際優等列車であるEC(ユーロシティ)も停車する。1895年開業。駅には売店やインビスビリヤード場などが併設されており、インスタント証明写真機も設置されている。バスターミナルともなっている駅前には郵便局などがある。

構造[編集]

立体交差駅である。上部ホームの1-5番線は長距離列車用、下部ホームの11-14番線は近距離列車用として使用されている。下部ホームには売店があり、また、上部・下部ホームともスナック菓子や飲料の自動販売機が設置されている。

方面別行き先[編集]

東方面[編集]

西方面[編集]

南方面[編集]

北方面[編集]