オスカル・スタルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Oskar Victorovich Stark.jpg

オスカル・ヴィークトロヴィチ・スタルクロシア語:Оскар Викторович Старкオースカル・ヴィークタラヴィチュ・スタールク1846年8月16日 - 1928年11月13日)は、帝政ロシア軍人海軍大将日露戦争開戦当時の太平洋艦隊司令官。第一次旅順口攻撃で不覚を取ったためステパン・マカロフと交代させられた。

略歴[編集]