オシ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯40度0分 東経73度0分 / 北緯40.000度 東経73.000度 / 40.000; 73.000

オシ州
Ош областы, Ошская область
キルギス
州都 オシ
面積 29,200 km² (11,274 sq mi)
人口 1,299,500 (2005年)
人口密度 44.5 /km² (115 /sq mi)
知事 ナケン・カシエフ
ISO 3166-2 KG-O
KyrgyzstanOsh.svg

オシ州キルギス語: Ош областыロシア語: Ошская область)は、キルギスの州。州都はオシで、北から時計回りにジャララバード州ナルイン州中国新疆ウイグル自治区タジキスタンバトケン州ウズベキスタンとそれぞれ接する。

地理[編集]

人口はフェルガナ盆地の北部に集中している。アライ山地が連なる南部に近づくにつれ標高は上昇し、トランスアルタイ山地でタジキスタンと国境を接する。東のナルイン州との境は、おおよそフェルガナ山地の尾根にあたる。フェルガナ盆地でナルイン川と合流しシルダリヤ川となる、カラダリヤ川の流域である。

オシからタジク国境にかけて、M41高速道が州南部を走る。サリタシからは支線が中国国境のイルケシュタムに通じている。

オシからウズベキスタンのホドジャーバードに至る道路を国境から4kmほど行ったウズベク領に、キルギスで唯一の飛び地であるバラク村(人口627人)がある。この村はオシ州のカラスー地区に属する[1]

人口統計[編集]

オシ市を除く州内には2009年時点でノーカト、ウズゲン、カラスーの3町および2つの都市型集落、474の村がある。2009年の人口・住宅国勢調査に基づく総人口は99万9576人。このうち8万2841人が都市部に、91万6735人が地方に住む。

キルギス国内のウズベク人は、過半数がこの州に集中している。ウズベク人は州人口の33%、国内のそれの14.5%を占めている[要出典]

オシ州の人口の推移
人口 変動率
1970 433,036
1979 552,843 27.7%
1989 716,983 29.7%
1999 940,633 31.2%
2009 999,576 6.3%
Note: enumerated de facto population; Source: [2]

民族構成[編集]

データは2009年の国勢調査による[2]

民族 総人口 割合
キルギス人 75万8036人 68.6%
ウズベク人 30万8688人 28.0%
ウイグル人 1万1181人 1%
トルコ人 1万934人 1%
タジク人 6711人 0.6%
アゼルバイジャン人 3224人 0.3%
ロシア人 1552人 0.1%
タタール人 1337人 0.1%
ダンガン人 793人 0.1%
その他 1792人 0.2%

下位行政区[編集]

オシ州は下記の7地区からなる[3]

地区名 中心地
ウズゲン地区 ウズゲン
カラスー地区 カラスー
アラヴァン地区 アラヴァン
ノーカト地区 エスキ・ノーカト
チョン・ガライ地区 ダロート・コルゴン
アライ地区 グルチャ
カラ・クルジャ地区 カラ・クルジャ

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • Laurence Mitchell, Kyrgyzstan, Bradt Travel Guides, 2008

仮リンク[編集]