オザーク (モニター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Uss Ozark 1863.jpg
艦歴
発注
起工
進水 1863年2月18日
就役 1864年2月18日
退役 1865年7月24日
その後 1865年11月29日に売却
除籍
性能諸元
排水量 578トン
全長 54.86 m (180')
全幅 15.24 m (50')
吃水 1.52 m (5')
機関
最大速 ノット
乗員
兵装 10インチ砲1門、9インチ砲3門

オザーク (USS Ozark) は、アメリカ海軍モニター艦

オザークはイリノイ州ピオリアのジョージ・C・ベスター社で起工する。1863年2月18日に進水し、1864年2月18日にジョージ・W・ブラウン中尉の指揮下就役した。オザークはその艦歴の大半をミシシッピ川戦隊での任務で費やした。1864年3月12日から5月22日までオザークはデヴィッド・ポーター少将率いるレッド川遠征に参加し、ルイジアナ州アレクサンドリアに向かった。南北戦争の終了に従い、オザークは1865年7月24日にイリノイ州マウンドシティで退役し、11月29日に売却された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]