オクナ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オクナ科
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
: ツバキ目 Theales
: オクナ科 Ochnaceae

オクナ科(Ochnaceae)は双子葉植物の科で、世界の熱帯に分布する常緑木本(一部は草本)、約53属600種を含む。日本には自生しない。一部は観賞用に栽培され、アフリカ原産のOchna serrulataは、がくのついた実の形がミッキーマウスを思わせるので「ミッキーマウスの木」と通称される。

クロンキスト体系ではツバキ目に入れていたが、APG植物分類体系ではキントラノオ目としている。