オオサンショウウオ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オオサンショウウオ属
オオサンショウウオ
オオサンショウウオ Andrias japonicus
保全状況評価[a 1]
ワシントン条約附属書I
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 両生綱 Amphibia
: 有尾目 Urodela
上科 : サンショウウオ上科
Cryptobranchoidea
: オオサンショウウオ科 Cryptobranchidae
: オオサンショウウオ属 Andrias
学名
Andrias Tschudi, 1837
タイプ種
Andrias scheuchzeri
シノニム

Megalobatrachus Tschudi, 1837

オオサンショウウオ属(オオサンショウウオぞく、Andrias)は、有尾目オオサンショウウオ科に含まれる属。

分布[編集]

日本中華人民共和国[1]

化石種A. scheuchzeriはヨーロッパで発見されている[1]

分類[編集]

以前は化石種をAndrias、現生種をMegalobatrachusとして分割されていた[1]。しかし形態から化石種と現生種に大きな差異はないとして、同属とする説が有力[1]AndriasMegalobatrachusは同じ論文で記載されたが、Andriasの方が前の頁に記述があることからMegalobatrachusはシノニムとされる[1]

参考文献[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 松井正文オオサンショウウオの属名について』「爬虫両棲類学会報」Vol.2001 No.2、日本爬虫両棲類学会、2001年、75-78頁。

外部リンク[編集]