エール・モーリタニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エール・モーリタニー(Air Mauritanie)は、かつてモーリタニアヌアクショット空港を本拠地として営業していた、モーリタニアの国営航空会社である。

コードデータ[編集]

  • IATAコード: MR
  • ICAOコード: MRT
  • コールサイン: MIKE ROMEO

歴史[編集]

エール・モーリタニーは1962年に9月に設立され、10月に路線就航を開始、限られた地方路線を運航していた。スペインの航空会社であったスパンタクス社の協力により1963年にフォッカーF27機を運航。1980年代にはラス・パルマスおよびダカールへの国際路線の就航をはじめた。

2005年のクーデターによって成立した暫定政権により、大きく負債を抱えた同社の共同出資者が集められ、2006年8月にはロイヤル・エア・モロッコが株式の51%を獲得したと発表された。

就航路線[編集]

エール・モーリタニーは2006年12月現在、以下の都市に旅客路線を就航している。

機材[編集]

2006年8月現在。

外部リンク[編集]