エール・ギネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エール・ギネ
IATA
'
ICAO
GIB
コールサイン
Air Guinee
設立日 1960年12月31日
ハブ空港 コナクリ国際空港
保有機材数 10
就航地 16
本拠地 コナクリ
外部リンク 公式ウェブサイト

エール・ギネ英語Air Guinée)はギニア共和国コナクリ国際空港を本拠地とする航空会社である。

コードデータ[編集]

  • ICAOコード: GIB
  • コールサイン: Air Guinee

歴史[編集]

エール・ギネは1960年12月31日に設立され、1992年に経営改善のために再建された。ギニア共和国の完全な国営企業となっている。 現在では、近隣国との国際線および国内線を中心に運航している。

就航路線[編集]

  • 国内線
ラベボケサンバイロシギリンゼレコレKissidougou
  • 国際線
ダカールバンジュールフリータウンモンロビアアビジャンバマココトヌーラゴスキンシャサアムステルダム

保有機材[編集]

エール・ギネは以下の航空機を保有している。 (2006年8月現在):

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2006年10月より国際線

外部リンク[編集]