エーゲ・バミヤージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エーゲ・バミヤージ
カンスタジオ・アルバム
リリース 1972年
録音 1972年 インナー・スペース・スタジオ
ジャンル クラウトロックサイケデリック・ロックプログレッシブ・ロック実験音楽
時間 40分08秒
レーベル ユナイテッド・アーティスツ・レコード
スプーン・レコード英語版(リイシュー)
プロデュース カン
専門評論家によるレビュー
カン 年表
タゴ・マゴ
(1971年)
エーゲ・バミヤージ
(1972年)
フューチャー・デイズ
(1973年)
テンプレートを表示

エーゲ・バミヤージ[1]』(Ege Bamyasi)は、ドイツロックバンドカン1972年に発表したスタジオ・アルバム

背景[編集]

1971年12月、カンは拠点をケルン近郊のヴァイラースヴィストに移し、かつて映画館だった建物を新しいインナー・スペース・スタジオとして使用し始め[2]、本作は新スタジオで録音された初のアルバムとなった[3]

タイトルの「Ege Bamyasi」はトルコ語で「エーゲ海オクラ」を意味し、バンドがトルコ料理のレストランで見た缶詰が由来である[4]。「Vitamin C」は、2012年リリースの未発表音源集『The Lost Tapes』に収録された12分に及ぶ曲「Dead Pigeon Suite」が原型となっている[5]。「Spoon」のレコーディングでは、初期のドラムマシンが導入された[2]

「Spoon」はドイツのテレビドラマ『Das Messer』のテーマ曲に起用された[2]

反響・評価[編集]

バンドの母国ドイツでは、先行シングル「Spoon」がシングル・チャート6位という大ヒットを記録するが、本作はアルバム・チャート入りしながった[6]

Ned Raggettはオールミュージックにおいて5点満点を付け「『タゴ・マゴ』に続く作品は、時間が短くなったこと以外は何ら引けを取っておらず、それどころかカンという集合体は、従来と変わらぬパワーと力量によって、期待に違わぬ音楽の再構築を披露している」と評している[7]

ピッチフォーク・メディアのスタッフが2004年に選出した「1970年代のトップ100アルバム」では19位にランク・イン[8]。また、『NME』が2013年に選出した「The 500 Greatest Albums of All Time」では297位にランク・インした[9]

影響[編集]

本作からの曲は、しばしば後のヒップホップ・ミュージシャンによりサンプリングされた。カニエ・ウェストの曲「ドランク・アンド・ホット・ガールズ」では「Sing Swan Song」が使用され[10]スパンク・ロックの曲「エナジー」では「Vitamin C」が使用された[10]

ポーティスヘッドのジェフ・バーロウは、音楽活動を停止していた頃に本作を聴いて刺激を受け、2009年にはピッチフォーク・メディアのインタビューで当時のことを「俺の新しい人生のきっかけを作ってくれた。自分の渇望を満たす術を見つけた」と振り返っている[11]。また、スティーヴン・マルクマスは「3年間ぐらい、毎晩寝る前にカンの『エーゲ・バミヤージ』をかけていたことがあった」と語っており、2012年にはケルンで行われたフェスティヴァル「Week-End Fest」において、同地のバンドVon Sparと共に本作をライヴで完全再現した[12]

収録曲[編集]

全曲ともメンバー5人の共作。

Side 1[編集]

  1. Pinch - 9:29
  2. Sing Swan Song - 4:47
  3. One More Night - 5:35

Side 2[編集]

  1. Vitamin C - 3:32
  2. Soup - 10:31
  3. I'm So Green - 3:05
  4. Spoon - 3:04

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本初回盤LP(LLP-80759)では『エゲ・バミヤーヂ』と表記されていたが、後の再発CDは現行表記となっている
  2. ^ a b c THE HISTORY OF CAN - Spoon Records - 2014年7月25日閲覧
  3. ^ can - studio history - czukay.de - 2014年7月25日閲覧
  4. ^ 『The Mojo Collection: 4th Edition』 (Canongate Books, 2007. 11. 1) p.291 Google Books検索結果
  5. ^ NME Album Reviews - Can - 'The Lost Tapes' - NME.COM
  6. ^ Discographie - Can - charts.de - 2014年7月25日閲覧
  7. ^ Ege Bamyasi - Can | AllMusic - Review by Ned Raggett
  8. ^ Staff Lists: Top 100 Albums of the 1970s | Features | Pitchfork - 2014年7月25日閲覧
  9. ^ Pictures of the 500 Greatest Albums Of All Time: 300-201 - Photos - NME.COM - 2014年7月25日閲覧
  10. ^ a b Five Hip-Hop Songs That Sample Can | MTV Hive - 2014年7月25日閲覧
  11. ^ 5-10-15-20: Geoff Barrow | News | Pitchfork - 2014年7月25日閲覧
  12. ^ Watch Stephen Malkmus Perform Can's Ege Bamyasi | News | Pitchfork - 2014年7月25日閲覧