エンリコ・ベルタッジア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エンリコ・ベルタッジア
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
出身地 同・ノアーレ
生年月日 1964年9月19日(49歳)
F1での経歴
所属チーム '89 コローニ
'92 アンドレア・モーダ
活動時期 1989,1992
出走回数 0
優勝回数 0
通算獲得ポイント 0
表彰台(3位以内)回数 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
初戦 1989年ベルギーGP
初勝利
最終勝利
最終戦 1989年オーストラリアGP
タイトル 0
テンプレートを表示

エンリコ・ベルタッジアEnrico Bertaggia,1964年9月19日 - )はイタリアレーシングドライバーノアーレ出身。1987年イタリアF3チャンピオン、1988年マカオグランプリ覇者。

人物[編集]

ジャン・アレジジョニー・ハーバートと同じ「花の1964年組」の一人で、87年にイタリアF3、88年にマカオグランプリを制するなど、F1関係者から注目を浴び、第11戦ベルギーGPからリアルに移籍したピエール=アンリ・ラファネルに代わってコローニからF1参戦を果たすも、参戦した6戦すべて予備予選落ちに終わっている。1990年フットワークから全日本F3000選手権に参戦し、1992年アンドレア・モーダと契約してF1復帰を狙ったが、FISAへの保証金が未払いだった為、レース後、アレックス・カフィと共にチームを離脱し、1度も決勝を走ることもなくF1から姿を消すことになった。

成績[編集]

エントラント シャシー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 WDC Pts.
1989 コローニ
SpA
C3 BRA SMR MON MEX USA CAN FRA GBR GER HUN BEL
DNPQ
ITA
DNPQ
POR
DNPQ
ESP
DNPQ
JPN
DNPQ
AUS
DNPQ
NC 0

関連項目[編集]