エレンスト・ヴァン・ダイク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エレンスト・ヴァン・ダイク英語: Ernst Van Dyk、1973年4月4日- )は、南アフリカ車いす陸上競技選手。

ボストンマラソン男子車いすの部において、9回優勝(最多記録)している。また、2004年のボストンマラソンにおいて記録した1時間18分27秒の世界記録は、現在も破られていない。 2006年には、スポーツの各分野で活躍した選手に贈られるローレウス世界スポーツ賞の障害者部門で受賞している。

2000年のシドニーパラリンピックの400mで銅メダルを獲得。2004年のアテネパラリンピックでは800mで銀メダル、1500mで銀メダル、5000mで銅メダルを獲得。また、2008年の北京オリンピックでは、車いすマラソンで銅メダル、ハンドサイクルのマラソンにおいて金メダルを獲得している。

ハンドサイクルにおいては、2009年にイタリアで開催されたUCI世界選手権で銀メダルと銅メダルを獲得、また2007年にボルドーで開催されたUCI世界選手権でロードレースとタイムトライアルの2種目で金メダルを獲得している。

経歴[編集]

両足の先天的な障害を持って生まれたが、スポーツマンであった両親は彼の競技能力を見抜き、スポーツを勧めた。最初は、グラーフの学校に通ったが、そこでは満足できなかった。その後、キンバリーにある障害をもった子供たちのためのエリザベスConradie学校に通った。10代で全国的なスイマーとして競技に参加した。1992年にStellenbosch大学に入学し、競泳と車いす競技でバルセロナパラリンピックに参加した。その後は車いす競技に専念している。

主な戦績[編集]

Year ボストンマラソン ニューヨークシティマラソン パリマラソン ロサンゼルスマラソン グレートノースラン
2001 Gold medal icon.svg 1:25:12
2002 Gold medal icon.svg 1:23:19
2003 Gold medal icon.svg 1:28:32
2004 Gold medal icon.svg 1:18:27
2005 Gold medal icon.svg 1:24:11 Gold medal icon.svg Gold medal icon.svg
2006 Gold medal icon.svg 1:25:29 Gold medal icon.svg (大会記録)
2007 Gold medal icon.svg 42:35
2008 Gold medal icon.svg 1:26:49
2009 Gold medal icon.svg 1:33:29
2010 Gold medal icon.svg 1:26:53

2010年のボストンマラソンでの9回目の優勝を称え、2010年4月20日に、南アフリカ政府は、Ikhamangaの勲位を与えると発表した。