エレナ・バセスク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルーマニアの旗 ルーマニアの政治家
エレナ・バセスク
Elena Băsescu
Elena Basescu.jpg
生年月日 1980年4月24日(34歳)
出生地 コンスタンツァ
前職 モデル
所属政党 無所属
親族 トライアン・バセスク

選挙区 ルーマニア
当選回数 1
任期 2009年 -
テンプレートを表示

エレナ・バセスクルーマニア語:Elena Băsescu)は、ルーマニアの大統領トライアン・バセスクの末娘で、同国の政治家である。英国放送協会 (BBC) は、バセスクを「セクシー・セレブリティー」と揶揄し評した[1]

バセスクは経済学の学位を持っており[2]、以前はモデルであったが[1][3]、2007年に政界入りした[2]

バセスクは2009年欧州議会選挙に立候補した。はじめは民主自由党からの立候補を模索したが、党から拒否されたために無所属での出馬となった。しかしバセスクは、立候補のために20万の署名を集めるために精力的に活動し[1]、民主自由党の票を奪うのではないかと党内では懸念が持ち上がった、とフランスの L'Express は伝えている[2]。また、立候補については、同年末に控えている父親のトライアン・バセスクの大統領選挙にむけての話題づくりだとの観測もなされた[4]。初期の世論調査では16%と高い支持率を得ていたが[5]、選挙直前には5%から6%程度に低下した[2]。当選後、バセスクは民主自由党に復帰する意向であり、党もこれを受け入れることを表明している[6]

BBC はバセスクについて「政党政治 (party politics) よりもパーティ (parties) に興味があるものと知られ」、「彼女の舌禍に関するビデオ・クリップはインターネットで人気である」と記した[1]。L'Express によると、「失言や問題発言によって加熱された縁故主義や無能力との批判に晒され」なければならなかったとしている[2] 。日本の産経新聞などは、「華やかな生活ぶりはルーマニアのパリス・ヒルトン」と紹介している[3][6]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Euro election gets celebrity veneer”. BBC (2009年6月3日). 2009年6月3日閲覧。
  2. ^ a b c d e En Roumanie, les Basescu, père et fille”. L'Express (2009年6月2日). 2009年6月3日閲覧。
  3. ^ a b 美人すぎる市議に強力ライバル出現”. 産経新聞. 2009年6月閲覧。
  4. ^ 美貌の娘政界デビュー 父・ルーマニア大統領を救うか”. 産経新聞社. 2009年6月閲覧。
  5. ^ Petites listes, grandes ambitions”. France 24 (2009年6月2日). 2009年6月3日閲覧。
  6. ^ a b 元モデルの大統領娘が当選=ルーマニアの欧州議会選”. 時事通信社. 2008年6月閲覧。