エルンスト・ポール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エルンスト・ポール Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Ernst Pohl
基本情報
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
生年月日 1932年11月3日
出身地 ルダ・シロンスカ
没年月日 1995年9月12日(満62歳没)
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1945-1952
1952-1953
1953-1956
1957-1967
ポーランドの旗スラビア・ルダ・シロンスカ
ポーランドの旗オーゼル・ウッチ
ポーランドの旗レギア・ワルシャワ
ポーランドの旗グールニク・ザブジェ
代表歴
1955-1965 ポーランドの旗 ポーランド 46 (39)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エルンスト・ポール(Ernst Pohl, 1932年11月3日 - 1995年9月12日)は、ポーランド出身の元サッカー選手サッカー指導者。ポジションはFW

経歴[編集]

ポーランド代表としては1955年から1965年の間に国際Aマッチ46試合出場39得点を記録。1960年のローマオリンピック、対チュニジア戦では5得点を記録している(試合は6-1でポーランドの勝利)。

クラブレベルでは1953年から1955年までレギア・ワルシャワ、1956年から1967年までグールニク・ザブジェに在籍し、グールニク・ザブジェでは8度のリーグ優勝(1958年、1961年、1963年、1964年、1965年、1966年、1967年、1968年)に貢献し、リーグ通算186得点を記録した。なお、この記録はポーランド1部リーグ歴代最多記録となっている。

1995年9月12日にドイツのハウザッハで死去、62歳没。現役時代に最も長い期間を過ごしたグールニク・ザブジェのホームスタジアムは、彼の功績を偲んで2004年から名称を変更している。

個人タイトル[編集]

  • ポーランドリーグ得点王 3回(1954年、1959年、1961年)

外部リンク[編集]