エルンスト・アウグスト・フォン・ハノーファー (1983-)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エルンスト・アウグスト・フォン・ハノーファーErnst August von Hannover, 1983年7月19日 - )は、ハノーファー王国およびブラウンシュヴァイク公国の王族の子孫。ハノーファー王子、グレートブリテンおよびアイルランド王子、ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公。全名はエルンスト・アウグスト・アンドレアス・フィリップ・コンスタンティン・マクシミリアン・ロルフ・シュテファン・ルートヴィヒ・ルドルフErnst August Andreas Philipp Constantin Maximilian Rolf Stephan Ludwig Rudolph)。ハノーファー王家およびブラウンシュヴァイク公家家長エルンスト・アウグスト(5世)の長男。

1983年7月19日、エルンスト・アウグスト(5世)とその最初の妻であったChantal Hochuliの間に第一子として西ドイツニーダーザクセン州ヒルデスハイムで生まれた。同年10月15日洗礼を受けた。代父母はライニンゲン侯アンドレアスシャウムブルク=リッペフィリップ・エルンストアストゥリアス公フェリペ(のちのスペイン王フェリペ6世)、ギリシャコンスタンティノス2世バーデン辺境伯マクシミリアン、Rolf Sachs、Stephan von Watzdorf、ハノーファー王子ルートヴィヒ・ルドルフ、ハノーファー王子妃アレクサンドラらであった。

エルンスト・アウグストはイギリス王女ヴィクトリアの子孫としてイギリスの王位継承権を持っており、継承順位は第405位である。

上位:
フランツ・フリードリッヒ・フォン・プロイセン
旧プロイセン王家
イギリス王位継承順位
継承順位第 405
他の英連邦王国の王位継承権も同様
下位:
クリスティアン・フォン・ハノーファー
旧ハノーファー王家